So-net無料ブログ作成
検索選択

<窃盗>自転車かごの300万円ひったくられる 大阪・吹田(毎日新聞)

 18日午前5時15分ごろ、大阪府吹田市朝日町の市道で、市内に住む飲食店経営の女性(64)が自転車で帰宅中、背後から近づいてきた2人乗りの自転車の男たちに前かごにあった現金約300万円入りの手提げバッグを奪われた。女性は転倒し、右手甲に軽傷。男たちは逃走した。府警吹田署が窃盗(ひったくり)容疑で捜査している。

 吹田署によると、女性は仕事帰りで、現金は店の売り上げや生活費。男2人はいずれも青い帽子をかぶり、1人は青い服を着ていたという。【平川哲也】

【関連ニュース
ひったくり:女性狙い多発 防犯へ実演講習会−−和歌山西署 /和歌山
窃盗:96万円入りバッグ、ひったくられる−−幸田の国道 /愛知
ひったくり:5件、14万円奪われる−−名古屋・名東、千種など /愛知
ひったくり:名古屋・熱田で61万円被害 /愛知
ひったくり:1〜3月の北九州・京築、被害倍増 /福岡

賞味期限切れ菓子5箱、1か月間にわたり販売(読売新聞)
<雑記帳>段ボールで名古屋城 愛知工大生ら、千枚分使って(毎日新聞)
被害男性の孫娘、ストーカー被害 千葉放火殺人(産経新聞)
<日本新聞博物館>「新聞活用教室」に80人が参加 横浜(毎日新聞)
<普天間移設>防衛相が訪米へ「5月末決着、鮮明に」(毎日新聞)

<小沢幹事長>3回目の聴取要請 東京地検(毎日新聞)

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」を巡る政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部は12日、小沢氏や元秘書の衆院議員、石川知裕被告(36)ら4人に改めて事情聴取を要請した。小沢氏を「起訴相当」とした検察審査会の議決を受けた再捜査の一環。小沢氏が応じた場合、この事件で特捜部の聴取を受けるのは3回目となる。

 他に特捜部が聴取を要請したのは元公設第1秘書の大久保隆規被告(48)と元秘書の池田光智被告(32)。虚偽記載した陸山会の政治資金収支報告書を提出する際、被告らと小沢氏がどのようなやりとりをしたのかを聴取で改めて確認し、起訴すべきかどうかを再度決めるとみられる。

 特捜部が再び不起訴とした場合でも、検察審査会の2次審査で再度「起訴すべきだ」(起訴議決)とされれば、小沢氏は強制的に起訴される。

 小沢氏は特捜部の捜査で2月に不起訴とされたが、検察審査会は先月、被告らが「収支報告書提出前に小沢氏に報告した」などと供述した調書に基づき、小沢氏との共謀の認定が可能と判断して「起訴相当」と議決した。

【関連ニュース
陸山会事件:石川議員「形式犯」主張 毎日新聞単独取材に
違法献金事件:「訴因変更」で立ち往生 大久保元秘書公判
起訴相当議決:小沢氏に説明求める声拡大
小沢幹事長:「起訴相当」議決…石川議員「ノーコメント」
小沢幹事長:「起訴相当」議決…地元で「当然」の声も

とろける食感「オリーブ牛」出荷へ 小豆島(産経新聞)
<小沢幹事長>国民新・亀井代表と会談(毎日新聞)
半導体関連企業を強制調査=上場時の売上高水増し容疑−監視委(時事通信)
桟橋方式は工期7年、費用1.5倍=埋め立て・浮体式も併記−修正案(時事通信)
たちあがれ日本、中川義雄氏らの公認を発表(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。