So-net無料ブログ作成
検索選択

平城遷都1300年祭 せんとくんも本番 主会場オープン(毎日新聞)

 平城遷都1300年祭のメーン会場、平城宮跡(奈良市)が24日午前、オープンし、記念式典が行われた。同祭は、710年の平城遷都から1300年を記念して1月1日に開幕。奈良県内各地で年末まで約1500のイベントがある。このうち平城宮跡会場では11月7日までの期間中、約500のイベントを予定。平城遷都1300年記念事業協会は約250万人の入場者を見込んでいる。

【新刊本】『ならまち大冒険 まんとくんと小さな陰陽師』=寮 美千子・作

 主な施設は、復元された大極殿や朱雀門のほか、遣唐使船を展示する平城京歴史館、天平衣装などが体験できる平城京なりきり体験館など。

 記念式典は、同宮跡内3カ所で同時にテープカットが行われた。同祭の公式キャラクター、せんとくんが登場したり、城門警護を担った衛士隊が入場。大極殿前では、事業協会長の秋山喜久・関西経済連合会相談役が「198日間、奈良時代の暮らしや文化を体験できるイベントをします。何度でも来てください」とあいさつした。

【阿部亮介】

 <主なイベント>韓国伝統舞踊を披露する「忠清南道ウイーク」(4月24〜30日)▽天平行列(5月3日、9日)▽中国古筝演奏などがある「中国ウイーク」(5月4〜9日)▽平城遷都1300年記念祝典(10月8日)▽著名アーティストによる大極殿音絵巻(10月10〜24日の6日間)▽東院庭園音絵巻(10月29日〜11月6日の7日間)

【関連ニュース
奈良の名物・柿の葉ずし せんとくん「滋賀産米を使ってるんだよ」 滋賀知事を訪問
まんとくん:春日大社参拝
Sioトープ子どもまつり:29日、御坊・日高港塩屋緑地で /和歌山
観光PR:遷都1300年祭の奈良PR 「せんとくん」も登場−−広島駅前 /広島

殺人容疑で男4人再逮捕=公園前路上の男性遺体−警視庁(時事通信)
「民主党に仕分けする資格なし」内田裕也さんが再び来場(産経新聞)
物品購入で不正経理3295万円=09年度会計監査まとめ−警察庁(時事通信)
「アホんだら!」コンビニ強盗、競馬でスって自首(産経新聞)
民主・石井氏「公明と手組まない」(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。